栗田アート

カッティングシートの関連情報

該当する記事がありませんでした。
※テキストはWikipedia より引用しています。

カッティングシートの台紙には用途や貼り付ける場所に合わせて様々な種類があります。これらを上手に選ぶことで仕上がりの美しさや作業のしやすさが大きく変わってくるので、用途に合わせて選ぶことが大切です。 カッティングシートの用途は、直接文字を書いたり、塗装したいできない場所に簡単に文字やデザインを貼り付けることができるという特徴があります。さらに通常ではなかなか美しく塗装ができないようなガラスやプラスチックといった素材にも簡単に貼り付けることができ、美しくインパクトのあるデザインが実現できる店が大きなポイントとなっています。 しかし構造的に糊やシールで貼り付けるものとなっているため、用途に応じてその貼付方法を選ぶことでより美しく強固な接着ができるようになります。金属などに貼り付ける場合にはマグネットの台紙を使用したり、プラスチックやガラスなど透明な面に貼り付ける際には接客力の強いものを選択することで、より美しい仕上がりとなります。
Tagged on: , 栗田アート