ウィステリアグループ

一棟マンションなど収益物件のことはウィステリアグループ株式会社へ。東京都新宿区で不動産事業を行っております。不動産投資マネジメントや収益不動産の買取・販売、リノベーション事業など、精鋭の専門家チームが一棟マンション経営をトータルでサポート致します。

マンションの関連情報

マンション(由来: mansion, 英: condominium)とは、日本語ではアパートよりも大型の共同住宅(集合住宅)を表す一般名詞として使われている。ただし、語源である英語では(例えばビル・ゲイツの私邸のような)豪邸などの意味で用いられることが多く、共同住宅の意味はほとんどない。
※テキストはWikipedia より引用しています。

不動産を賃貸経営する場合、利回りの高さが必要です。ウィステリアグループではその高利回りの物件を様々な要素で定義しています。まず空室率の低さも重要な要素となります。特に築年数が古くなるほどに、自然と空室が目立ちます。そこで、どのようにその空室を減らすかを考えることが必要です。そのために、ウィステリアグループでは、リフォームなどによって賃貸需要を高めるようにしています。また高利回りの物件を探す人に提供している情報として、周辺の賃貸需要や部屋の広さに応じた需要があるかどうか、さらに周りにはライバルとなる物件がどれほど建っているかがあります。つまり、賃貸における需給バランスをチェックすることで、将来においても利回りの高さが維持できるかを調べることができるわけです。このような調査を過去10年にわたって9000棟近く調べることで、収益性の高い物件の条件というものを確立しているのがウィステリアグループの強みと言えます。
Tagged on: , ウィステリアグループ