HYPER VOICE

声優の関連情報

声優(せいゆう)とは、映像作品や音声作品に、声の出演をする職業。広くはナレーターも含めることがある。英語では一般的に男性を voice actor、女性を voice actress といい、日本語でもボイスアクターという場合がある。 アニメーション作品ではしばしばキャラクターボイス (character voice)、略してCVというが、これは和製英語である。1980年代後半にアニメ雑誌『アニメック』で副編集長だった井上伸一郎が提唱した用語で、その後、井上が角川書店で創刊した『月刊ニュータイプ』でも用いられている。
※テキストはWikipedia より引用しています。

声優の学校とは声優の卵を育てるところです。レッスンでは、発声練習が主体となります。腹式呼吸で長いセリフを読みこなしたり、母音の発声を何度も繰り返したりといった基礎的な練習をします。腹式呼吸というのは慣れない人にとっては難しいですが、大きい声を出す、聞き取りやすいはっきりとした発音をする、といった基本的なことが出来るようにするためには腹式呼吸でのボイストレーニングがとても大切になります。 ボイストレーニングで、まずは基本を身につけ、どんな役でもこなせる応用力を磨いて、自分の持つ声の個性をしっかり引き出すことが重要です。声優の仕事に就くためには、長時間の発声に耐えられる体を作ることも大切なので、一人一人の目標やレベル、体力に合わせて「声の基礎力」を作る必要があります。 歌やセリフがうまいだけはプロにはなれません。声優の学校で行っているボイストレーニングは、声の仕事をするための基礎をしっかり丁寧に教え、サポートしていきます。
Tagged on: , HYPER VOICE