株式会社ソーケンアービック

千葉と茨城を中心に注文住宅を提供している我孫子のソーケンアービックです。住まい手の健康と地球環境にやさしい自然素材の省エネ一戸建て注文住宅を得意としております。お気軽にご相談下さい。

住宅の関連情報

住宅(じゅうたく)は、人の居住を用途とする建築物。「住居」とも言う。生活範囲となる環境を含める場合もある。 ひとつの敷地に一世帯が居住する「一戸建(て)」(戸建(て)、個人住宅とも言う。建築基準法においては専用住宅)と、複数世帯が居住する「集合住宅」(建築基準法においては共同住宅)とに大別される。また、自己が所有し居住する持ち家と、他人が所有する住宅を借りて居住する貸家(貸間)・賃貸住宅に分けることもできる。 その形には、社会の変化に応じて流行もあり、和風住宅、洋風、欧風住宅といった呼び名があり、また、高齢者の在宅ケアなどのための同居する人が増えるようになり、二世帯、三世帯住宅や、高齢者住宅、バリアフリー住宅といった呼称も出てきた。
※テキストはWikipedia より引用しています。

千葉の自由設計の注文住宅設計の会社では、建築するときにその後の光熱費の節約など長期間にわたってお得になるような工夫がいろいろあります。 例えば太陽光を利用するソーラーシステムや地熱を利用する暖房など、自然エネルギーを利用することで電気代やガス代などが節約することができる設計をしてもらえます。 また暖房システムにおいては、自然エネルギーだけでなく自然素材を利用した、結露をしっかりと防ぐことによってダニやカビの発生を抑えたり、熱を逃さない外断熱や負荷断熱といったダブルの外壁材を利用して快適な空間を作り出すことができるのです。 間取りに関しても人の行き気にストレスを感じない動線の確保だけでなく、空気の循環を良くするすることによって冷暖房の効率をよくし、エネルギーを節約することができます。 千葉の注文住宅の会社ならば、自然エネルギーを利用した暖房システムなど高性能だけど低コストの住宅を設計し建築することができます。
Tagged on: , 株式会社ソーケンアービック