株式会社シーブリッジ

間取り図工場は戸建て・マンションの間取り図を作成、制作の代行しており、高品質な間取り図を作成・制作しております。また手書き風の「間取り図」や「案内図」「区画図」の作成・制作も代行しております。月間5000件以上の納品実績の株式会社シーブリッジの間取り図工場

間取りの関連情報

間取り(まどり)は、完成した建築物の内部における部屋や区画の配置、ないし、建築物の設計段階において、その建築物内部の部屋や区画の配置を計画する行為をいう。後者の場合は「平面計画」「ゾーニング」とも呼ぶ。本項では、日本における一般的な住宅の例を中心に述べる。
※テキストはWikipedia より引用しています。

間取り図は、不動産物件の販売活動には欠かせないものです。物件の販売は時間との勝負です。少しの遅れが、顧客を逃がすことにつながります。チラシや情報誌なども、入稿日が決まっています。間取り図の作成にはスピードが要求されます。それだけでなく、間取り図は正確さが求められます。部屋は正確な大きさで作図し、窓は決められて位置に入り、部屋名も間違いの無いことが必要です。どれかひとつでも間違っていれば、顧客からの信頼を失うことにもなりかねません。着色は間取りをわかりやすくするためのものです。適切な着色より物件が正当な評価をされることになります。これらの要素を全て含んだ間取り図は、なるべく早い納品が求められます。発注した日の翌営業日に納品する翌日納品は、最短時間で作図をし、間違いのないことを確認する作業までが含まれます。翌日納品により、なるべく早く営業活動を行うことができ、ライバルとの競争にも打ち勝つことができます。
Tagged on: , 株式会社シーブリッジ